トップページ > パルホームについて > 社長あいさつ

社長あいさつ

まだまだ現役!誰にも負けない経験と気力で皆様の力になります!

"人はなぜ家を建てるのでしょう。
それは家族が幸せになる場所を確保するためだと考えています。

子育て世代、経済的にも時間的にも大変な時期です。
そんな大変なとき、お父さんもお母さんも僕も私も幸せであってほしい、、、
子供が親元を離れるまでの大切な時間を快適なマイホームでのびのびと過ごしてほしいと思います。


木の香りのする深呼吸したくなる空間

梁を見せるリビングの開放感

◎家族のぬくもりが心地いい

◎四季の変化を感じる喜び


家族みんなで考える家づくり

リビングを通って子供部屋

子育てママを応援する設計プラン

自然素材とのバランスを考えたシックなコーディネート

ご家族とパルホームのコラボでどんどん夢が広がります


私どもは地方の小さな建築会社です。
大手の建築会社のように総合展示場に展示する家や立派な広告を持ちません。
それらにかかる過大な費用をお客様からいただかなくて済みます。

家づくりは大工さんを初めたくさんの職人が関わっています。
いい家をつくるためにお客様と職人のふれあいを大切にします。

何かと出費のかさむ子育て世代、安全安心のローン返済で価格以上の住宅、
ゆとりの生活、幸せな家族の実現に向かって最大限努力いたします。


私は、かつては日本だった満州で生まれ、敗戦後、父はシベリアに抑留され、
母に連れられて姉と3人で命からがら帰国しました。

遅れて生還した父が昭和36年に英工建設を立ち上げました。

私は、家族が離れ離れになった経験を持つせいか、人一倍家族の絆を大切に思います。
そして、子供の声、家族の笑い声が聞こえてくるととても嬉しくなります。

そんな家づくりに携われることは本当に幸せなことです。

宇部に根をおろして60年、地元の会社、地元の人間だから末永くお付き合いさせていただきたいと思います。


感謝"