2020.08.30
#家づくり
#社長ブログ

坪25万円の家とは?

代表取締役|安楽晴義


毎週私の家造りにかける熱い思いを

1年かけてお伝えして行きたいと思います。


第14回 8月30日 

良い家の適正価格とは?

 坪25万円の家とは?


当社で家を建てられなかったお客様で一番多い理由が、

「最初から検討しなかった」なんです。


「お宅の会社は坪単価40万円でしょ?

だから最初から検討しなかったんです。

我が家は坪20万円台の家が精一杯です」


この事実を知ったのは、当社が毎月開催している現場見学会に、

他社で建築中の方々もいらっしゃるからです。

そこで、当社の営業マンが質問をしました。


「なぜ、すでに建築中なのに、わざわざ足を運ばれたのですか?」


どうやら契約後のオプション工事が多額だったため、当社で建てたら、

いくらぐらいだったのかを知りたくなったらしいのです。


住宅の価格は、表示方法にルールは有りません。

ですから、広告に表示する坪単価は低い価格に設定し、

そこへ経費やオプション工事を後から追加していくのです。


ローコスト住宅をウリにしている会社の中には、広告では坪単価25万円

と表示しておいて、カーテンや照明器具は別途。

また、後から基礎工事費や足場代、諸経費などを上乗せし、

完成時には坪単価が40万円、50万円といったように

倍以上にハネ上がってしまいます。


新しく家を建てれば、普通は照明器具なども新しいものをと誰でも

考えるはずです。

なのに”オプション”とはどういうことなのでしょうか・・・


いずれにせよ、やれ経費だオプションだといって、

最終的には当社の坪単価よりも高い金額になってしまうことが多いのです。


今日はここまで!

もう8月も終わりますが、まだまだ暑い日が続きます!

コロナ対策、熱中症対策に気を付けましょう。