コンパクトハウスの一覧

  • 白×黒の2色でモダンに貼り分けられた外観でスタイリッシュな印象に仕上がりました。玄関横に設けられた3つのプチ開き窓もアクセントになり素敵です! 玄関上には奥行き2mを超えるバルコニーを設置。広くて、一度にたくさんお布団を干せるだけでなく、玄関ポーチの屋根も兼用しているんです! 外観のアクセントにも一役買っていますね。

    玄関横にはたっぷり収納できる土間収納。土間収納から廊下に直接出入りできるので、ご家族用の玄関としても使用でき、玄関がいつもすっきりと片付きます。更に、玄関ドアの横には、わざわざ外に出なくても新聞や郵便物を受け取れるように、壁埋め込み式のポストも取り付けました。

    間取りは、洗面室を経由する3way動線が自慢です。リビングダイニング、キッチン、廊下のそれぞれから洗面室へアクセスすることができ、家の中をぐるりと一周回れる間取りになっています。日々忙しく家事をこなすママさんを応援する間取りですね! また、あえて独立型にした和室は、濃い色の枠にした襖や障子戸、四角い3連のダウンライトでモダンな印象にしました。来客時にも喜ばれそうな和室です。

    玄関やリビングには、壁の厚みを利用した飾り棚(ニッチ)を造作しました。季節物や写真などを飾って楽しめます。2階には、子ども部屋と種寝室にとウォークインクローゼットを設けました。

    32.85坪の総2階建てというコンパクトなつくりでありがながら、2階には6帖の個室を3部屋確保し、廊下部分もたっぷり取っているので、狭さを感じさせない空間に仕上がりました!

    詳しく見る

  • 58坪の敷地に、車5台分の駐車スペースを確保しつつ、建物は33坪で5LDKという間取りを実現しました。敷地も建物もコンパクト設計でありながら、とても広く感じられます。廊下をできるだけ無くして、玄関ホールからすぐにリビングにアクセス。続き間で洋室を設計したことで更に広さを感じることができます。水廻り(洗面・浴室・トイレなど)へも廊下を介さずにアクセスできます。

    対面キッチンのリビング側には2.5mもある、なが~いカウンターを設置しました。LAN配線やコンセントを設置しているので、パソコンコーナーやお子様の学習スペースとしても活用できます。また、リビングの南側に設けた大きな掃出し窓には、ひさしを取り付けています。太陽の高度は夏は高く、冬は低いので、ひさしを取り付けることで夏は暑い日差しをカットし、冬は暖かい日差しを採り込むことができます。

    また、1階の洋室や2階の子ども部屋のクローゼットには、3枚の連動戸を採用。引戸なのでクローゼット折戸のように飛び出さずに開閉することができます。ベットや家具などをすぐ手前に置いても開閉できるので、コンパクトなお家ならではの工夫ですね! また、扉が3枚あることで、扉2枚分(約3分の2)ほどのスペースが一度に開けることができ、物を出し入れする時にもとても便利です。

    33坪というコンパクトなつくりでありながら、様々な工夫で、5LDKという間取りを実現したこちらのお家。木の香り溢れる暖かい我が家になりました!

    詳しく見る

  • ちっちゃくてかわいい平家を建てたい!
    ご実家に階段が多いことから平家に住みたいと願うご主人様と、お家で卓球をしたいと願う奥様のお家です。
    リビングダイニングは、国際規格サイズの卓球台を置いてプレイを楽しめるほどの広さ!卓球台を仕舞いやすいように、リビングダイニングに広い物入れも設けました。そして、ご自身で探して来られた一枚板をダイニングカウンターに! 自然の木のゴツゴツ感は正にこだわりポイントです。
    また、ダイニングと別に、それぞれのお部屋にも机カウンターを設けました。お化粧やDJなど趣味を楽しむスペースも充実!
    L・D・Kから各部屋につながるコンパクトな平家だから、家族をいつも近くに感じて過ごせるお家です。

    詳しく見る

  • 小さくていいから自分たちが暮らせるだけの安くていい家をつくろう!
    和室は無しの3LDK30坪に憧れを詰め込みました。
    かわいい曲線に憧れて、玄関ドアとリビングの入り口をアーチにしました。
    もうひとつの憧れ“ステンドグラス”はホールの引戸に採用。さりげなく人目を引きます。
    ホールから続いていく桧の床板がリビングへ誘い、アーチの向こうに小さなランプが光ります。
    照明やカーテンなどインテリアは、白とゴールドを基本にしてコーディネート。
    屋根裏をいっぱいに使った収納の夢も叶えました。
    奥さんや子どもたちと健やかに暮らすための、想いをいっぱい詰め込んだお家です。

    詳しく見る

  • 赤いレンガ柄と木目柄の外壁をバランスよく張り分けた平家です。
    壁で仕切らない土間収納を設計し、広い玄関ホールを実現しました。来客時の視線を遮る時には、ロールスクリーンを使用。土間収納~パントリー~キッチン~リビングと家の中をぐるっと一周回れる動線は、奥様の強い味方ですね! パントリーには収納するものを考慮した高さで、棚を4枚取り付けました。リビングダイニングに隣接した和室には壁一面に収納を設けました。その収納の一部は、奥行きを2つに分け、和室側は仏間スペースに、反対の廊下側は物入れにしました。使い勝手の良い奥行きの収納に仕上がっています。
    リビングと主寝室にはパソコンコーナーを設け、棚も取り付けました。お子様の勉強スペースとしても活用できます。居室にはそれぞれテーマカラーを設定し、出入り口ドアや壁紙の色をセレクトしました。

    詳しく見る

  • こちらの敷地は、47坪の狭小サイズで、しかも三角形になっているという条件でしたが、建物の配置や工夫で駐車スペースやお庭も十分取ることができ、こだわりのお家が完成しました!
    外観は、上下に張り分けた外壁のアクセントになるように玄関ドアの色をセレクトし、優しい印象にまとまっています。
    16.3帖のL・D・Kには4.8帖の畳コーナーとクローゼットを設けました。畳コーナーには簡易間仕切りとして、ロールスクリーンを取り付けています。ロールスクリーンは使い易いように2台に分けました。
    リビング階段には冷暖房効率を考慮して、引き戸を設置。また、階段下のデッドスペースは、棚を取り付けてトイレ側から有効利用できるようにしました。
    2階には、書斎を隣接させた主寝室やクローゼット付きの子ども部屋、納戸まであります。子ども部屋のサッシには安全を考慮し、手摺を取り付けました。横幅7mのバルコニーには書斎と主寝室から出入りでき、それぞれの出入り口窓には、壁直付けタイプの竿掛けも設けました。

    詳しく見る

  • 石目調の外壁とグリーンの瓦が目を引く、シンプル&ナチュラルな外観です。玄関ドアには花柄の採光窓が付いていて、昼間は屋内に、夜には屋外へ綺麗な光が差し込みます。レトロな照明器具を玄関ホールの壁に取り付け、杉の化粧梁をあらわしにすることで、アクセントを付けました。
    17.5帖のL・D・Kは、カフェスタイルキッチンを採用することで遮る壁を無くし、より広く感じる空間を実現しました。シンプルなスポット照明やプロペラファンも目を引きますね。プロペラファンはインテリアだけでなく、冷暖房効率をUPさせる優れものでもあります。キッチンの横には大きな食品庫を設けました。2階の階段室の天井も杉の化粧梁をあらわしにして、木の香りとぬくもりを強調しました。2階には、それぞれクローゼットを備えたお子様のお部屋2つと、ウォークインクローゼットを備えた主寝室を設けました。

    詳しく見る

  • 真っ黒な外観が目を引くこちらのお家は、窓の形や取り付けの位置はもちろん、換気フードの取り付け高さも一列にビシっと揃え、整然とした印象を強めました。とてもスタイリッシュな印象でかっこいい平家です。
    玄関横には約9帖もある倉庫を設けました。玄関ホールからも外からも直接出入できます。こちらには靴の収納はもちろん、洗濯物も干せるように竿掛けを設けました。冬用タイヤや自転車など、これだけの広さがあればゆったりと収納できますね。その他の特徴は、家の中心にキッチンがあり、リビングダイニング、個室、水廻りが周りを囲んでいます。洗面化粧台は脱衣所の外に設け、脱衣室の中にはちょこっと洗いができる多目的流しを設置しています。
    キリっとした外観と、使いやすい間取りで、こだわりの我が家が完成しました。

    詳しく見る

パルのお薦めコンテンツ